Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいいのち

ずいぶんと更新が久しぶりになりました。

11月はホメオパシー学校の課題の追い込みと妹の出産に携わっているうちに
あっという間に日が過ぎていきました。

妹の出産予定日が11月8日だったので、それまでに課題を終えておこうと、
急ピッチで頑張りました。(無事、期限までに提出済^^)

そして妹の出産。
妹は現在広島県に住んでいますが、こちらでの出産を決めたので9月末から実家にいます。
うちの実家は母が私たちが小学生の頃に他界して父だけなので、私が母の代りとなって
妹をサポートします。

久しぶりの新生児を抱けるという楽しみはなんだかもう、孫を迎えるような気分♪
赤ちゃんグッズの買い物にも付き合って、へぇ~今はこんな便利なグッズがあるんやぁ~とか、
自分の出産・育児時代の頃にもあったグッズを見て懐かしく思ったり、当時のことが蘇ったり。。

そして「その日」は2011年11月11日。
PM 4:24、元気な女の子が生まれました!!
‘11.11.11.この日は満月!とってもパワフルなエネルギーに満ちた日に生まれてきたベビーだから、
きっと運の強い子だろうと思います♪
名前には「月」という字が入っています^^

予定日の11月8日、中之島でセルフケアセミナーに参加中の私に
「トイレに行ったら“おしるし”らしきものがあった」と妹からメールが入り、
その夜遅くから陣痛が始まって、明け方の4時過ぎに入院。

夜中に妹が産気づいた場合でも私が実家に車で走れるように、11月に入ってからは
禁酒してスタンバっていたけど、夜遅くに陣痛が始まったと聞いた妹のダンナさんが、
はるばる広島から夜中に車を走らせて、明け方に到着してすぐに病院に運んでくれたそうです。

そして、9,10日と微弱陣痛のままいっこうにお産が進まないため、11日の朝8時から
とうとう陣痛促進剤の投与が始まりました。。
お産がなかなか進まないときのレメディはあるのに手持ちのキットにはなくて残念だったけれど、
妹と赤ちゃんの体力や安全が優先だものね。。

やはり促進剤を使ってからは、陣痛の間隔の短さと痛みの強さはそれまでとは全く違ったものになって、
見ている私もとても辛かったです。
私は2回とも帝王切開で出産したので、
陣痛や普通分娩のこの痛みは未経験なので想像がつかないぶん余計に。。

PM 1時過ぎに助産師さんが、動けるうちに分娩室に移動しましょうとのことで、いよいよ分娩室へ!
妹のダンナさんと一緒に、私も白衣を着て分娩室に入って立ち会いました!

激しい陣痛がくるたびに一緒に呼吸を促したり、陣痛の合間にお水を飲ませてあげたり、
汗をふいてあげたり、うちわで扇いで風を送ってあげたり、手を握ったりしながら
痛みに耐える妹をダンナさんと一緒に励まし見守り続けました。

そして、もうイキんで良しとなったときには私も一緒に息を止めてイキんで、
妹が痛みに顔を歪めているときは私も同じような顔になり、必死な中にもシワが増えそうやな。。と
不謹慎なことを冷静に考えつつ、私も一緒に産んでいる気分でした。

そしてついに赤ちゃんの顔が見えた時にはもう、なんとも言えない感動がこみあげて、
妹と赤ちゃんに、よく頑張ったねと何度も何度も言っていました。

ドラマとかで見る出産シーンよりもよっぽど壮絶で、こんなことに耐えられるって
女って本当に凄いわ!!!と改めて感動した!
と、同時に私は切腹(帝王切開)で良かったのかも・・と思った^^;
(また別の怖さと痛さと大変さがあるんだけどね)

うちの父は分娩室の前で一人、さぞかし不安な気持ちで赤ちゃんが生まれるのを待っていたことでしょう。
だって、妹以外にもあと2人の妊婦さんの辛そうな雄叫びが響き渡る廊下で数時間
座っていたのですから。。
ある種の拷問に近いかも^^;
まぁ、何はともあれ、無事に出産できて良かったです^^

今回、こんなに素晴らしい経験をさせてくれた妹と妹のダンナさんにはとても感謝しています。
あらかじめ、入院書類の立ち会う人の欄にダンナさんと私の名前を書いてくれていて、
貴重な瞬間に立ち会わせてくれました。

今の私自身にはもう身近ではなくなった妊娠・出産に対してホメオパシーでサポートできることについて
考える機会にもなり、今後の授乳や乳幼児の育児の中で困ったことにも
自信を持って対応できるように、これからもますます勉強あるのみです!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nagomi

Author:nagomi
クラシカルホメオパシー京都卒業

ホメオパシーのことを中心に、
ときどき日常を織り交ぜながら
思ったこと感じたことなどを
綴っていきたいと思います。

最新記事

いらっしゃいませ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。