FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大デトックス

久しぶりの更新になりました。

PCを開くこと自体、2週間ぶりくらいです。(iPhoneでメールチェックはしていましたが)


子供たちの新生活に伴い、家の中をあれこれ いじる必要があり、
この2週間、ずっとその作業に没頭していました。

押入れの中のものを一旦全部出すという、手ごわいことを始めて、
出してしまった以上、もう、やるっきゃないという状況に追い込まれ、
今、必要なもの、不要になったものを仕分けて収納する ということをしていました。


この作業をしていて思ったことが2つ。

『 家や部屋は自分自身である 』ということと、
『 慢性の状態から健康になっていくときに起きることと同じ 』ということ。


『 家や部屋は自分自身 』というのは、その人の在り方が家や部屋の状態に
そのまま現れているということ。

私の場合、一見、片付いているように見えるのだけど、
扉を開けると ごちゃごちゃ物が溢れていて、
いつか完璧な収納法を考えるまでの間、
とりあえずここに置いておく。 でも、
そのまま忘れて中途半端な状態のものがいっぱい
のパターンが多い。。

↑ これは、つくづく ほんまに 。。(>_<)


『 慢性の状態から健康になっていくときに起きることと同じ 』というのは、
動線を考えたら、やりにくい状態になっているのにそれに気づかずに(考えもせず)
そのままの状態で使い続けていたのだけど、あるキッカケでふとそれに気づき、
より良い動線を考えたことで動きがスムーズになり快適になったということが、
レメディを飲んで自己治癒力が活性化して身体機能の滞りが解消され、
正しく機能するようになって健康になる というのと似ているということ。


この、全部出す、必要・不要を仕分けた後、掃除して整理して収納するという行為は、
一種のセラピーですね。

自分ときちんと向き合ったような気持ちになります。

作業をしている途中から、不思議とナイスなひらめきが次々と降ってくるようになり
滞っていたエネルギーが流れだしたような気がします。

これからも何かの節目には、大胆に一掃していこう。

今回の勢いはまだまだ留まらず、来週から第2弾に突入します。


セミナー情報・お問い合わせはこちらからどうぞ ↓
      
    クラシカルホメオパシー ~和み nagomi ~
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nagomi

Author:nagomi
クラシカルホメオパシー京都卒業

ホメオパシーのことを中心に、
ときどき日常を織り交ぜながら
思ったこと感じたことなどを
綴っていきたいと思います。

最新記事

いらっしゃいませ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。