Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名誉挽回

ここ数週間、誰かしら何かしらの、
急性時のホメオパシー的サポートが続いています。

その中でも、特に嬉しかったのが
夫がはじめてホメオパシーの効果を実感したこと。

これまでにも何度もレメディーをあげたことがあったけれど、
いまいち効果がわからない という感じばかりでしたが、
今回は素晴らしくヒットして、ホメオパシー、すごいな!と
ビックリしていました。

昨夜、床についてから急に胃痛と軽い吐き気に襲われたそうで、
痛みから額や首に汗をかくほどだったそう。
そのままやり過ごすことは到底ムリと思って、眠っていた私を起こしました。

昨夜は義父の誕生日パーティーで、夫は暴飲暴食をしていたし、
昼間も持ち帰りの仕事をPCでやりながらイライラしていたので、
Nux-v.(ナックスボミカ)かな。。とも思ったけれど、
痛みで汗をかくほど胃が痛いと言っているし。。

『吐き気と痛み、どっちが勝ってる?』と聞くと、『痛み』というので
Ars.(アルセニカム)に決めました。

レメディーを摂って15分ほどした時、それまでうずくまっていたのが、
『気のせいかもしれんけど、なんかちょっとマシになってきたかも。』
と言って、そのまま横になって5分ほどでいびきをかいて深く眠っていました。
(私はスッカリ目が冴えちまったじゃねぇか!)
翌朝、目が覚めた時にはスッカリ良くなっていました。

レメディーを摂ってから痛みが楽になって眠るまでの間が30分足らず!
これこそホメオパシーの素晴らしさ!という体験を夫にもたらすことができて、
これまでの名誉挽回ができた気分( ´▽`)

以前、夫に、
『自分がレメディーの効果を体験したことがないのに、人によう奨めんわ。』
と言われたことがありました。

でも今後は、何かで困っている知り合いがいたら
ホメオパシーのことを紹介してもらえることもあるかな(^-^)

先週は妹の咳、先々週は娘の風邪一連をサポートしていて、
娘はまぁまぁ上手くいったけれど、妹の咳は3~4種類レメディーを変えてもダメで
敗北感を味わっていただけに、今回の夫のメガヒットで
またモチベーションが上がりました。

妹の咳は根底には喘息があるので、やはりセルフケアレベルではないのだな
ということを実感しました。
いずれ、きちんとセッションします。

セルフケアでレメディーを使いこなせるようになるには、
本やネットなどの情報だけでは、ちょっと難しかったりします。
体験者の話から、そのレメディーの理解が深まったりするので、
セルフケア講座などの受講はとても有益です。

現在、新たな形でのセミナー開催に向けて準備中です。
準備が整いましたらお知らせ致します。


お問い合わせはこちらからどうぞ ↓
          クラシカルホメオパシー ~和み nagomi ~
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nagomi

Author:nagomi
クラシカルホメオパシー京都卒業

ホメオパシーのことを中心に、
ときどき日常を織り交ぜながら
思ったこと感じたことなどを
綴っていきたいと思います。

最新記事

いらっしゃいませ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。